<   2007年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
夏が来れば思い出す
遥かな尾瀬でも、野の小道でもありません。
水芭蕉の花が咲いても匂ってもいません。

私が思い出すのは……。

『あなたの知らない世界』

お若い方はご存じないかもしれないですね。
……いや、私も充分お若いんですけども(納涼)。

その昔、夏休み前になると、日本テレビ系で
お昼のワイドショーの時間帯に放送していた、
いわゆる心霊特集番組です。

まあ、正確には、夏休み以外にも放送してたんですけどね。
毎週木曜日とか。

視聴者の恐怖体験やら、心霊写真やら、
日本全国津々浦々の怪奇現象やら、
そんな胡散臭~~いオカルト満載の心霊特番。
かの有名な(有名だよな?)"髪の毛が伸びるお菊人形"も、
たしかこの番組の常連さんでした。

私は小学生のころ……というより、物心着いたころから、
この季節になると、『あなたの知らない世界』が、
それはそれはもう楽しみで、小躍りせんばかりでした。

ほら、7月に入ると、小学生は授業が短くなって、
お昼過ぎぐらいに帰れる日が多くなるじゃないですか。
だから、学校が終わるなり、『あなたの知らない世界』見たさに、
大急ぎで帰宅しておりました。

で、昼飯を食いながら、『あなたの知らない世界』を見る、と。

三つ子の魂百までとはよく言ったもので、
……ここらへんの属性というか性質というか嗜好は、
大人になった今でも変わっていませんですね。
ゾンビ映画見ながらゴハン(笑)。

それはともかく、この『あなたの知らない世界』、
もう記憶は朧げにしか残っていないんですけれども、
流石お昼のワイドショーの時間だけあって、
再現映像やらなにやらが、なんともはやチープで陳腐。
決して怖くない。寧ろ笑い事。←それはオマエだけだ。

何日かに一度は、ぶしゅーーーっと血飛沫が舞う
お約束な感じの再現映像が登場するんですが、
この血飛沫が、子供の目にも嘘臭い!
水っぽくて粘度が無くて、どう想像力を豊かにしても、
赤い絵の具を溶いただけの色水か、
カキ氷のイチゴシロップにしか見えない。

笑わずに居られようか(笑)。
"視聴者の恐怖体験"のはずが、”視聴者のお笑い体験”に!
これぞ恐怖体験(違)。

そうは言っても、このチープさも含めて、
私は『あなたの知らない世界』が大好きでした。

どうでも良いですが、巷で怖い恐いと一世を風靡した『呪怨』。
あれを見ると、私はどうにも笑えてしまってしょうがないんですが、
よくよく考えてみると、それは、『呪怨』のあの演出が、
『あなたの知らない世界』のチープさに通じるからなんですね。

……そんな罰当たりなことを言うのは、私だけなんでしょうかね。
でも笑えるばかりでつまらなかったですよ、『呪怨』……。

中学校に上がって放送時間までに帰宅できなくなり、
見られない日々が続くうちに終わってしまった
『あなたの知らない世界』。

もしも主婦になったら毎回欠かさず見ようと子供心に思っていたのに、
主婦になる前に終わってしまった
『あなたの知らない世界』。

復活を心から切望します。
復活祈願に、藁人形でも打ちたい気分です。
バンザイ丑の刻参り。



人気blogランキング

お菊ちゃん人形の髪は
[PR]
by zbeat | 2007-07-09 22:23 | オカルト