ゾンビになる前にしたい10のこと
私の場合。

 1.身辺整理

基本でしょう。
だれにだって、見られたくないもの、知られたくないことの
ひとつやふたつはあります。
そりゃあゾンビになってしまえば、
あとは野となれ山となれ、どんな恥ずかしいモノが発見されようと、
知ったことじゃないというか、知りようもないわけではありますが。
そうは言っても、ねえ。
たとえば、人間時代のこっぱずかしい日記なんかが出てきたら、
なんてことを考えると、安心してゾンビになることもできません。
いや、私は、こっぱずかしいどころか、普通の日記すら
これっぽっちも附けてはおりませんが(笑)。

 2.記録

以前、「To be, or not to be.」で書いたように、
ゾンビになるまでの、限りなく克明な記録を残します。
上記の恥ずかしいモノとは対照的に、『トゥルーマンショー』ばりに
全世界にライヴ中継してでも、皆様にご覧いただきたいです。
オマエが身辺整理だのしてる様なんぞ、中継されても
べつに見たくねぇよ、という苦情は受け付けません。
これからゾンビになろうという、可哀相な女のすることですから、
そのぐらい許してください。

 3.掃除

私がゾンビになって、どこぞへ彷徨い出たあとの、空っぽの家が、
ゴミ溜めみたいな汚部屋ばかりじゃあ、
だれかが踏み込んできたときに格好悪い。
いや、それ以前に、申し訳ないことこの上ない。
年末の大掃除なんかより、100倍も200倍も念入りに、
隅々まで、便器の底までピッカピカに。
一世一代の大勝負でございます。
(なんの勝負だか。)

 4.入浴
 5.着替え
 6.化粧

ゾンビになったが最後、死ぬまで風呂にも入らず、
着の身着のまま過ごすわけですから、
人間のうちに、少しでも小ぎれいにしておかなければ!
私も一応、女性に分類される生物のようなので
汚いゾンビにはなりたくありません。

 7.写真撮影

写真を撮られるのは大嫌いなのですが、しかし、
ゾンビになる前に、とてつもなく素敵な写真を撮って、
3.で掃除したとてつもなくきれいな家に、
2.のゾンビになるまでの記録を添えて遺しておいたら、
だれか人間が踏み込んできたときに、
さぞかし楽しんでいただくことができるでしょう。

 8.武装

ちょっとやそっと射撃されようが狙撃されようが死なないように、
頭のてっぺんからつま先まで、完全防備で来たるべき時に備える。
それじゃあせっかく風呂に入って着替えて化粧までしても
さっぱり見えやいたしませんが、そんなことより、
命のほうが大事です。
命あってのものだねでございます。
どうせゾンビになるのなら、有意義なゾンビ人生を送り、
ゾンビ天寿を全うすべきです。
それでも風呂に入って着替えて化粧までするのは、
それが麗しき女心というものでございます。
ひょっとしたら、『ランド・オブ・ザ・デッド』ばりに賢いゾンビになる可能性も
ゼロではないので、できるだけ武器も用意しておきたいところですね。

 9.歯を研ぐ

少しでも人間に深く喰らいつくためには、
なんといっても鋭い歯が必要不可欠になってきます。
理想はすべての歯を肉食向きに尖らせることですが、
それが無理でも、最低限、犬歯だけは、
ライオン並みに鋭利にしておきたいです。

 10.感染前の人間に噛み付く

素朴な疑問」で書きました、
「ゾンビに噛まれ、まだゾンビとなっていない人間に噛まれた場合は、
アウトか、セーフか。」を実験・実証するまたとないチャンスです。
これを逃す手はありません。
逃したらもう、二度と同じチャンスが巡ってくることはありません。
ゾンビになってしまったら、結果を確認するすべもありませんが、
もしも、ゾンビに噛まれ、まだゾンビとなっていない人間に噛まれた人間も
ゾンビになるのであれば、私がゾンビになりきる前に、
その徴候ぐらいは現れることでしょう。
それさえ確認できれば満足です。
まあ、実験台にされる方は大迷惑でしょうが、
なにしろ、これからゾンビになる、憐れな人間のすることなので、
ぜひとも大目にみていただきましょう。

と、ああ、ゾンビになる前に、これだけはやっておきたいことを
10個、書き連ねてみましたけれども。
果たして、10個全部やり遂げるだけの、
充分な時間があるのかどうか。
そればかりが心配です。



人気blogランキング
[PR]
by zbeat | 2006-06-19 21:37 | リビングデッド、もしくはゾンビ
<< 殺してあげようか 脆弱な手を振り払うことも出来ないまま >>