ネクロマンシング
死霊使いという名の剣(つるぎ) 前
死霊使いという名の剣(つるぎ) 後

血しぶきに浮かれ踊っていた『邪聖剣ネクロマンサー』Vアプリ。
実は↑のブログをアップして以来、
ネクロマンサーを入手する直前あたりで、
長らく放置しておりました……。
だって携帯でゲームするの面倒臭ぇんだもの。

で、「これではいかん!」と、1週間ぐらい前に一念発起。
(そんなたいそうなことではない。)
再開。


……いや敵が強すぎるだろう、ラストダンジョン!!!!!


こちらのHPが700ぐらいの時点で、ダンジョン内のザコ敵に
1発で150とか喰らうって……。
ドラゴンネードとか、ネードマスターとか、
某ドラクエのドラゴンゾンビのような奴らは、痛恨の一撃が400。
2発ももたないのかよ。

そして、ラストダンジョン内の中ボス(4体いるらしい)のうち、
最初の1体は………………もう鬼である。
通常攻撃で200ぐらい喰らう上に、2回/ターン攻撃。
攻撃5回に1回程度の確率で、痛恨の一撃。
ダメージ約800。
1ターンに痛恨の一撃が2回なんてことも。

そんな殺生な!
上記の中ボスとの初回対戦は、そりゃあもう、
面白いほど瞬く間に全滅しましたよ。


そんなわけで、現在は、ラストダンジョンで
ひたすらザコ(しかし油断すると全滅する)を倒しまくって
強化合宿中。
小一時間前に主人公のHPが1,000を超えたところで、
↑の中ボスにリベンジし、辛勝。
HP1,007あるのに、3回ぐらい死んでたよ、主人公……。

いやはや、恐ろしいゲームだ。
中ボスでこれなんだから、ラスボスはどんな強さなんだ?
……先が思いやられます。
エンディングを目にするのは、どうやらまだまだ、
当分先のことになりそうです。



人気blogランキング
[PR]
by zbeat | 2006-06-13 21:29 | オカルト
<< 罅割れた剣で 私を突き放す時は、 >>