五感、六感、セブンセンシズ 第一感
などと銘打ってみましたが、
第七感なんぞ、ひとつも出てきません。
小宇宙は燃えません。
聖衣は着ません。
女神も居ません。
あらかじめおことわり申し上げておきます。
「小宇宙」を「しょううちゅう」、
「聖衣」を「せいい」、
「女神」を「めがみ」と読まれた方は、
上記についてはお気になさらず(笑)。

一度死んだ人間が、なんらかの理由で生き返ってきたのがゾンビ。
(いまさらのようですが、ブードゥーの、”正統派”ゾンビは除く。)
そのゾンビたちの五感というのは、どの程度働いているんでしょうか。

まあ、ひとことに”ゾンビ”と言ってもいろいろあるので、
一概には言えませんが……。

とりあえず、ここでは、ロメロのゾンビ、『サンゲリア』のぞ美、
『バタリアン』のゾンビ、『ドーン・オブ・ザ・デッド』のゾンビ、
『死霊のはらわた』のゾンビ、『バイオハザード』(ゲーム)のゾンビ、
あたりで考えてみることにします。
(オマエ考えなくて良いよもう。)
ああ、ゾンビゾンビと、美しくない一文が出来上がりました……。

人間の五感は、視覚、嗅覚、聴覚、味覚、そして触覚。
生きた人間の場合は、さらに第六感として、
いわゆる直感とか、勘とか呼ばれるようなものも
持っている……ようです。
その第六感が異常うに発達すると、超能力とか
PKとかなんとかいうモノになるんでしょうかね。

まあそんなことは良いや。
視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚の五感。
その働きっぷりを総合的に見ると、
バタリアン≒死霊>ドーン>ロメロ≧バイオ>サンゲリア
(改行の都合上、嫌なんだけど、略称を使用)
というような並びになる気がします。
ロメロのゾンビと、『バイオハザード』のゾンビは、
どっこいどっこいで微妙なようにも思いますが、
総合すれば、ま、こんなもんかな、と。


続く




人気blogランキング
[PR]
by zbeat | 2006-04-15 23:25 | リビングデッド、もしくはゾンビ
<< 五感、六感、セブンセンシズ 第二感 貴方はわたしを突き落とす >>