小休止
お題はお休みでございます。
そして、所謂日記でございます。

先日、何年かぶりに、音楽雑誌を買いました。
私は洋楽専門の人間なので、私が買う音楽雑誌といえば、
まあ、もっぱら洋楽、しかもヘヴィメタル、ハードロック、
なんてあたりが満載のものでございます。

で、まあ、そのテの雑誌の、特別増刊号とかいうやつを、
わざわざ取り寄せて、買っちまったのでございます。
もう約15年来大好きな某バンドの特集だったからという、
大変どうしようもない理由で。

しかし……。

その昔は、まあ、このバンドに限ったことじゃありませんが、
好きなバンドの記事が載ろうものなら、すかさず買って、
そうじゃなくても毎月買って読んでいたというのに……。

ライヴ・レヴューを読んでも、
メンバーそれぞれのインタヴューを読んでも、
昔のようなときめきというか、胸の高鳴りというか、
そういったものは、さっぱり感じませんでした。
記事がつまらないとか、面白くないとか、
そんなことはまったく無いんですけども。

なんでしょうか、この、奇妙に冷めた気持ちは……。

まあ、要するに、年を重ねたということなんでしょうか。
彼らのほうも同じように年を重ねているはずなんですが(笑)。


おかしいなぁ、大好きなんだけどなぁ、MOTLEY CRUE……。



人気blogランキング
[PR]
by zbeat | 2006-02-11 00:48 | 戯言
<< 浦島太郎 救いの手などいらない >>