結果報告
触れてはいけない大人の事情
途中経過

終わりました、『バイオハザード4』。
いや、例によって私は見ていただけですが。
サドラー様の弱さに愕然……。
クラウザーのほうが強かったように思います。

そして、「教団の計画について」だの、「教団の最終目標」だの、
部外者には隠しておかなければならぬであろうことが、
そこかしこにこれ見よがしに放置されていて、爆笑。

それからルイス・セラよ。
何故にそんな重要なことが書かれたメモを、
そこかしこに散らしておくのか。
ひとまとめにしておけ(笑)。

とはいえ、CAPC○Mの回し者のように何度も言ってますが、
面白かった。十分に楽しめました。
ゲーム・オーバーの際のレオンの無様な死に様は、
千切れていたり、頭が潰れていたり、
首が90度折れていたりしましたが、
もっといろいろ見たいところ。
きっとまだあるはず。

しかし……ゾンビは結局出てこないんですね、これ。
……まあ、そもそも『バイオハザード』のゾンビが、
ゾンビなのかというところに、少々疑問はありますが。
でも、あのガナードたちは、もはやゾンビではありえないでしょう。
頭が弾けて虫が生えてくるんですから。
あの虫が、プラーガ?
……チビッ子サラザールやサドラー様のプラーガは、
どえらい巨大でしたが、どうやって体内に収まっていたのか。
不思議です。
不思議ですが、まあ、回虫だって何メートルもありますからね。
……とはいえ、プラーガのデカさは桁違いだ……(笑)。

そして、ですね。
どうしても納得が行かないことがあるのですが。
決してこのゲームをけなそうとか、そんなつもりではないけれど、
どうしても納得が行かないことがあるのですが。

村長にしても、チビッ子サラザールにしても、サドラー様にしても。

世 界 征 服 を 目 論 む 人 間 が 、
そ ん な に 簡 単 に 
人 間 の 姿 を 捨 て 去 っ て 良 い の か 。

あんな、どう贔屓目に見ても人間とはかけ離れた姿になってしまったら、
できるはずの世界征服もできなくなるんじゃないのか。
それとも、元の人間の姿に戻れるのか?
サドラー様の体なんて、抜け殻のようになって
プラーガの下でぶらんぶらん揺れてましたけど。
敵方ながら、激しく心配です(笑)。


ところで、今回の『バイオハザード』で、
私がいちばん恐ろしかった……というか、唯一恐ろしかった、
…………いや違うな、後味が悪かったのは、
エンディングのスタッフロールの後ろで展開される、
「あの村」の物語についての、絵画調のイラストでした。

平和な村の、長閑な田園風景から始まり、
「ああ、昔の村の様子だね」と思っていたら、
そのうち、宗教が興り、教祖らしき人物が
演説を打っている様子が描かれ、
プラーガを寄生させる施術、
プラーガにやられ、様子がおかしくなってゆく男(?)の姿、
そして、ガナードとなって頭が弾けて(いるように見えた)……。


そこで終わりかよ!


すげぇ後味悪いですよ、もう。
素敵。最高!
大好きです、こういうの。
苦労してクリアした甲斐があったというものです。
まあ、見ていただけなんですけども。

試しに激ヌルモードでちょいとやってみましたら、
銃を撃つのはわりと上手いことが判明しました。
が、歩く、走る、振り返る、といった動作は、
やはり私には超絶的に難しいので、諦めたほうが良さそうです。

まだいろいろと、クリア後のお楽しみが残っているわけですが、
1度クリアするだけで、ほぼ2ヶ月を要しているということは、
それらを全部見るには、いったいどれ程の時間が必要なのでしょう。

早くコンプリートしたいところです。
他力本願。



人気blogランキング
[PR]
by zbeat | 2006-01-29 23:24 | リビングデッド、もしくはゾンビ
<< だれもが皆、ゾンビに見える。 ホラー、ヘビメタ、そしてプロレス >>