FINE FINE WINE
15年近く前になるでしょうか。
地元の複数のレンタルビデオ屋で、
とあるホラー映画を見かけました。
ワインを飲んで、人間が溶けるお話で、
なんだかものすごくつまらなそうであるが故に、
とても観たかった記憶があります。
『ゾンビ3』や『死霊の盆踊り』を、同様の理由で
思わず観てしまうような、そんな欲求に近いでしょうか。

しかし、結局は未見のままに年月は経ち、
そんなことはすっかり忘れておりました。

が、どういうわけだか、つい最近、ふと思い出されまして。
ワインを飲んで人間が溶ける映画、ということ以外、
タイトルすらも覚えていないその映画が、
無性に観たくなりました。

ということで、Go○gleでさっそく検索。
キーワードは、とりあえず、”ワイン”、”溶ける”。

いや~~~、数え切れないほどのワイン情報が呼び出されました。
(あたりまえだ。)
お目当ての情報は、一切無し。
というか、あっても分からん(笑)。

しかし、タイトルも、監督も、役者も、
なにひとつ、きれいさっぱり記憶が無い。
そこで、”ホラー”と加えて、再検索。

おお、出てきた出てきた。……ちらほらと。
どうやらタイトルは、『吐きだめの悪魔』のようです。
……まったくもって、記憶に無い……。
こんなタイトルだったか?
半信半疑で、『吐きだめの悪魔』にて、再度検索。

それなりに、いろいろ出てきました。
やっぱりこの映画か、ワインを飲んで人間が溶けるお話。

うぅむ、インターネット上の複数の方のレヴューを見る限り、
相当にどうしようもない映画らしい。
熟成しすぎた(腐った?)ワインを飲んで溶けた人間の
パーツを、ホームレスが奪い合うとかなんとか。
無意味にグロテスク(というより、汚らしい)映画というのが
大方の感想で、褒め言葉なぞひとつも見当たりません。
こんな映画が観たかったのか、私…………?

幸か不幸か、近隣のレンタルビデオ店に、
『吐きだめの悪魔』はございません。
というか、近隣に限らず、利用可能圏内のレンタルビデオ店では、
『吐きだめの悪魔』は取り扱いがないようです。
しかし、こう評判の宜しくない映画のビデオを購入するのは、
さすがに私もちょっと(いや、かなり)嫌。

……いやでも、私の探していた映画って、本当にコレなんだろうか。
『吐きだめの悪魔』というタイトルを見て、
「ああ、そうそう、これだ!」って感慨も無かったし、
役者にも監督にも、やっぱり覚えがありません。

は!
そういえば、ビデオのパッケージ、キャッチコピーは
「溶ける溶ける溶けてゆく!」だった。
今思い出しましたよ。

調べてみよう。





……あぁ、やっぱりコレだ……orz



人気blogランキング
[PR]
by zbeat | 2006-01-05 00:57 | 戯言
<< セブンイレブンでいい気分♪ 気分は篭城! >>