新たなる夜明け 第一章
ゾンビ映画が好きだと言いながら、
『ドーン・オブ・ザ・デッド』(『ゾンビ』に非ず)を観たのは、
実はつい最近のことです。
いや、『ゾンビ』がリメイクされるという第一報を聞いたときには、
それはもう、無い胸を期待に膨らませ、
絶対に映画館で観てやろうと勢い込んでいたんですけども……。

なんか違ったんですよ。
なにかが違うってことに、途中で気付いたんですよ。

ゾンビが走るとか、強いとか、そういったことについては
いろいろなサイトで、いろいろな方々によって
賛否両論繰り広げられ尽くした感があるので、
ここでは述べません。

ただ、ゾンビや人物の設定以外のところに、
自分が求めるものとは違う匂いを嗅ぎ付けたんです。

そんなわけで、結局映画館には足を運ばずじまい。

とはいえ、このとおりのゾンビ映画好きですから、
気になります、当然。
……気になりつつも、時は過ぎ……。

つい最近、やっと観たわけです。今さら。

前置き長ぇ!


というわけで、続く。




人気blogランキング
[PR]
by zbeat | 2005-10-14 01:29 | リビングデッド、もしくはゾンビ
<< 新たなる夜明け 第二章 上質なゾンビ映画 >>